TOP太陽光発電の適性診断方法

太陽光発電の適性診断方法



太陽光発電の導入を考えている人に、調べるよりも何よりもまずは太陽光発電を導入することで経済的なメリットがどれくらいあるのかを知ることが重要だと考えています。

経済的なメリットというのは太陽光発電を設置することによって利益を出せるかになります。


環境のことを考えて利益が出なくても太陽光発電を設置したいという方は是非設置していただきたいのですが、大半の方は経済的なメリットがあるかどうかで判断していると思います。


実際に私も経済的なメリットがない方には設置をお勧めしていません、だって損をさせるものを進めることはでき無いからです。




2015年6月追加

27年度の売電価格が33円~35円で決まりました。

私が予想していた下げ幅と同じ程度で収まったと感じていますが、これから太陽光発電を取り付けようと考えている方にとっては、これで損をしないのかという不安が少なからずあると思います。


ですので27年度の売電価格でも太陽光発電を導入して損をしないのかを検証しました。

検証した結果は「十分に利益を出すことが出来る」という結果になりました


詳しい検証内容はこちらからご覧ください。


ここで挙げている適性診断で判断していただければ十分な利益が上がるということが証明できたと思います。


ですので、焦って決めるということではなく、まずはここから紹介する、太陽光発電を設置して経済的メリットを出すことが出来るかの適性診断を見積りを取って行って頂くことから始めてください


この適性診断さえ行って頂ければ経済的なメリットが出るのか出ないのかを判断できると思います。


ちなみに今の売電価格を適応できれば大半の方は経済的メリットが出てくる可能性が大きくありますのでご期待くださいね。


適性診断スタート

太陽光発電は家の形や大きさによって取り付け方法やメーカーが変わってくるオーダーメイドです。

太陽光発電に合わせて家の形を変えることができません。


ですので、いろいろ調べた後に実際は太陽光発電の取り付けに適さないとなった時は今まで調べたことや比較したことが無駄になってしまいます。

家を2件3件と買い変える人はそうそういませんからね。


これってすごく重要で、初めに適しているのかを判断しなければ、調べている時間を無駄にしてしまいます。

経済的なメリットがあるのか、無いのかを判断する項目はたった2つだけです。


この2つだけです。


この2つの項目さえクリアすることができてしまえば、あとは自分の家に合ったシステムや価格を比較して設置すれば、多くのメリットを生み出すことのできる太陽光発電を導入することができます。


ただし、この2つの項目をクリアできない場合は(特に1の取り付けられない時)はデメリットが多く出てしまうことが非常に多いので取り付けをお勧めしていません。


太陽光発電を取り付けることが可能か?

上記にもあげている通りに、太陽光発電は各家庭の家に合ったオーダーメイド商品です。


家の形や大きさ、構造によって取り付けられる大きさも変わってきますし、取り付けを行う上ではメーカーの施工基準に沿った工事が出来なければ、安全上取り付け自体が出来なくなってしまいます。


メーカーの施工基準に沿うことのできない場合は補償が対象外となるばかりか、パネルが落下するなどの重大な事故を起こす可能性もあるからです。


実際に多くの方はどんな家でも太陽光発電は取り付けられると思っている方がいるのですが、実は耐久性などから審査の通らないことも結構あるんです。


これを初めに知っていないと後で後悔してしまいます。


もちろん無理やり取り付けることは可能ですが、メーカーの基準に合っていないとメーカーでの保障を受けることが出来なくなってしまうので絶対に設置してはいけません。


太陽光発電を検討するうえでは非常に重要なポイントになります。



4kW以上の太陽光発電を取り付けられる

この4kW以上の太陽光発電を取り付けることが出来ればメリットが得られる理由としてはもっとも大きい理由は2つあります。

1つは、パネルの枚数が多くなるので単価が下がるという点。


もう一つは、太陽光発電は太陽光パネルのほかに電気を変換するシステムの1式が必要になってきます。


パネルは大きさによって枚数が増えていくのですが、変換システムに関してはある程度の大きさまでは1つで済んでしまいます。


少ない容量でも同じ変換システムが必要になるということは、容量が多ければ価格も安くなるということになります。




いかがでしたか、単純な2つの項目でしたが非常に重要な項目だったのではないでしょうか。

この2つの項目さえクリアできればあとは正直どうとでもなってしまうので安心してください。(当サイトでも設置に関するご相談を受けていますのでお気軽にどうぞ



2つの項目を5分で確認する方法

長くなりましたが上記の非常に重要な2つの診断を5分で行える方法を紹介します。



それは見積りを取ることです。



正直2つの項目を確認するためには、実際に見積りを取る以外に方法がありません。


もちろん自分で屋根のサイズと各メーカーの施工基準や施工方法と取り付け方法を勉強して調べればできないこともないですが項目が多すぎるので現実的ではありません。


これはどんなサイトを見てもわからないポイントで、実際に家を見てからではないと説明しようがないからです。


見積りさえ取れば簡単にこの2つの項目がクリアできるのかを判断することができます。


ただし見積りを取る方法にポイントがあるんです。


ちなみに見積りの取得方法は

  • 地域の家電量販店で見積りを依頼する
  • 地域の販売店を探して見積りを依頼する
  • ネットで見積りを依頼する

この3つがほとんどです。


中でも5分で判断できるオススメな見積り方法は、ネットでの見積りの取得方法です。


しかもネットでの見積りは価格を最大限に安くできるというメリットもついているんです


一括で複数の業者への見積りを依頼できる一括見積りサイトは非常に理に適っていてこれを利用しないと太陽光発電を導入するときには損をする可能性があるので、見積りを取るのであれば、ネットで一括見積りをするのが理想だと思います。


無料見積りを利用するメリット


一括見積りの場合は、見積りを取る業者も他社と一緒にまとめて見積りを取られていることを知っています。

それはあらかじめ競争相手がいることをわかっているのです。


ちなみに「太陽光発電で最も気にすることは何ですか」という質問に対して一番多かった答えはやはり「価格」でした


業者も価格が勝負の決め手になるということを知っています


ですので一括見積りで見積りを依頼すると依頼した当初から価格の値引き率を高めて表示をしてくるんです。


これは見積りが1件入ると一括見積りサイトに見積り代としてお金を払わなければならないからです。


見積りをもらうのにお金をかけるわけですから、その分他社との競争に勝てなければ会社を潰すことになるわけですから。


その中でも特に見積り依頼が多く、業者の中でも価格が一番安くなる可能性が高いのが、タイナビ という無料見積りサイトです。


タイナビでは利用者が1000万人を超えていて施工実績も見積りサイトの中でも№1の見積りサイトだからです。


契約を取れる取れないも、見積りがあってこそです。


特に自信のある業者は見積り数が多いのタイナビで件数を多くとって価格を抑えるという工夫をしています。


ですので無料一括見積りサイトを利用することで価格を抑えられるんです。


初めてであれば1社に絞ることも可能ですし、簡易見積りと訪問見積りを選ぶことができるので、あまり家に来られたくないという場合は簡易見積りを選んでいただければ、電話やメールでの見積りを取ることが可能です。

(ただし正確な数値を取ることができないので、初めの1社だけでもいいので訪問での見積りを依頼して正確な見積りを取ることを私的にはお勧めします)



見積りを取ると無駄な勧誘や連絡が多くなると思っている方が多いのが現状ですが、見積りサイトをしっかりと選んで依頼をすれば無駄な勧誘の電話などもないので安心して申し込みを行うことができます。


それは見積りサイトでは、無駄な勧誘などでクレームがあった会社などを審査して登録を取り消すなどの対応を取っているからです。



見積りを見ていただければ設置可能か、何キロワットの太陽光発電パネルが設置できるのかだけではなく、発電シュミュレーションなども一緒にもらうことだできます。



これを見るだけでもどれくらいのメリットがあるのかを知ることができるのでかなりお勧めです。



というか設置をするためには見積りを取ることが第一条件ともいえるポイントですので是非1度見積りの依頼をして太陽光発電のメリットを肌で実感していただきたいと思います。




無料の見積りサイト一覧


「タイナビ」利用者100万人突破

タイナビでは、物件の日当たり状況や屋根の形などを入力するだけで、条件に合った太陽光発電システムを複数社から一括で見積もりしてもらう事ができます。


また上記にもあがている通りに1社からでも申し込みができる点や、簡易見積りが可能なので、初めての人には特にオススメの無料見積りサイトです。

また利用者の91,2%が満足したと答えるなど質の高さは№1だと感じます。

もちろん無駄な勧誘行為などもないので安心して申し込みを行うことができます。


TOKYO MXの企業魂というテレビでタイナビの特集が組まれるくらいに信頼度が高いです。




 タイナビの詳細はこちら。





 タイナビの見積り取得方法はこちらからどうぞ







パネイル太陽光発電ガイド

オススメの見積りサイトの2つ目はパナイルです。

タイナビ同様に見積りの方法を概算見積りと訪問見積りから選ぶことができる見積りサイトです。

顧客満足度はなんと93%とかなり高く、パナイルを利用しての施工実績も全国で5万件以上と実績も高いサイトになります。


現在はキャンペーンとして見積り依頼者の中から1000名様にアマゾンのギフト券と太陽光発電の導入に役に立つチェックシートがもらえちゃうキャンペーンを行っています。





 【パネイル】太陽光発電一括見積り サイトへ




その他の無料一括見積りサイトもありますが上記の2社さえ押さえておけば全く問題ないです。




無料見積もりの取得方法を紹介します。

タイナビのサイトでの無料一括見積もりを取得する方法を紹介していきます。

タイナビの一括見積もりは、簡単なチェックを行うだけなので2~3分ですべての見積もりが終了します。


ステップ1

タイナビのHPの郵便番号と物件種別をチェックして「無料見積りスタート」をクリック

ステップ2

見積もりの取得方法の選択をします。

ここで簡易見積もりか訪問見積もりを選びます。

後からでも現地見積もりを依頼することができるのでしつこい営業などが嫌な方はひとまず「簡易見積もり」をチェックしておくといいです。

ステップ3

家の構造などを選択します。

わからない場合は「わからない」にチェックをしてください。

最後に図面の有る無しの確認がありますので、家の図面を持っている方はできる限り有るにチェックをしてください。

ステップ4

住所などの記入を行いますので、間違えないように注意をしてください。

記入をしなくてもいいところは未記入で大丈夫です。

最後に「メールマガジンの購読」について「購読します」にはじめはなっているので購読を希望しない方は「購読しない」に変更してください。

ステップ5

見積もりを希望する会社にチェックをします。

最大で5社に見積もりを一括で依頼することができますので、できれば5社すべてに見積もり依頼をしてください。

ステップ6

「利用規約に同意して見積もりを依頼する」をクリック

ステップ7

これで見積もり終了です。

後は各見積もりを依頼した会社から連絡があるのを待ちましょう。

連絡が来たら図面をもとに簡易見積もりを希望する旨を伝えればオッケーです。


タイナビの無料見積りはこちらから行えます。
 【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!