TOP>太陽光発電で儲ける>システム価格で儲ける

太陽光発電で儲けるためのシステム価格

太陽光発電で儲けるためには、導入費用を抑えることが出来れば早く初期投資を回収することが出来、その後の儲けにつながってきます。


「儲けるために」の絶対条件は10年で初期投資を回収することです。


なぜかというと売電の価格が10年間固定されているからです。10年間固定されているということは10年たったら売電価格が下がってしまうということです。


その価格はいくらになるのかが決まってはいないのですが、10年後ですのでかなり下がることは間違いないです。


ですので価格の下がらない期間に初期投資を回収して、価格が下がったときに、買うときの電気代よりも安くなったときは、発電した電気を効率よく使い、高く買い取ってくれる場合は今まで同様により多く売ることで設けることが出来ます。


しかし10年で初期投資を回収できない場合は、売電価格が下がる(売電自体がなくなる可能性も0ではない)ので回収するのに時間がかかってしまい、メンテナンスなどのお金で儲けは出ない月も出てきてしまいます。


そこで10年間で初期投資を回収するためには、初期投資の金額を抑えることが一番早いです。


一昔前に比べると初期投資の金額も1キロワット100万円していた時代から、1キロワット35万円まで下がってきています。


そこで儲けるための初期投資を抑えるシステム価格の見極め方について紹介して行きます。

  1. 出来るだけ大きい容量を乗せる
  2. 自分に合ったシステムを組む
  3. より多くの会社から見積もりを依頼する

この3つのポイントを抑えれば儲かるシステム価格に近づきます。


ただし、このシステム価格は順序的に儲けるための太陽光発電選びでは最後に考える項目です。


考え方としては、私の家はこの大きさの容量が乗って、このシステムが合って、電気代から推測するとこれくらい儲けることが出来るから、システム価格はここまでに抑えないと10年間で初期費用を回収できない

と考えていきます。

この考え方が非常に重要になってきますので、必ず抑えてください。


ただシステムの料金が安くても、儲けることが出来るか出来ないかは、システム料金だけで決まることではないので。


逆を言えば、いくらまでのシステムであれば儲けることが出来るのかがわかれば、そのシステム価格内での比較を行い、ただ安いだけでシステムを選ばなくてすむようになります。
「安くて悪い」ではトータルで見ると儲かりません。


目指すは「そこそこ安くて、かなり良い」これが実際は一番儲かる秘訣かもしれませんね。


ですので「システム価格は最終的な判断を行う」ということになります。


システム価格での判断

まずはその名前とおり価格です


いくらまでであれば、儲けることが出来るのかを決めてその価格以内に収まるシステムの価格で無ければいけません。


その価格を調べるために手っ取り早いのは一括見積もりサイトの利用です。


一括見積もりサイトを利用すれば最大で5社から見積もりをもらえます。これにプラスして地元のお店や電気屋さんなどでも見積もりの依頼を行えればベストです。


その中から儲けることの出来る価格以内で何件の見積もりが残ったのかを見てください。


1件しか残らない場合は、比較のしようがありませんのでその会社が本当に信頼できるのかを自己判断するしかありません。


判断のポイントとしては、住所をグーグルマップで検索してストリートビューという360 度パノラマ画像で確認すると会社を見ることが出来ます。


もちろんこれがすべてではないのですが、どんな会社かを簡単に調べる方法の1つにしていただければと思います。


一番良い方法はやはり問い合わせをして実際に会社に行って話を聞ければいいと思います。


会社には来ないでくださいとか、きてもらいたくないとかいう態度をとった場合はやめておいたほうが無難です。


また数社の見積もりが残った場合は、価格は最終的な決定で使用して、まずは1社のときと同じで会社の信頼性やメンテナンス、実績などから判断します。


価格においては、信頼性と実績、メンテナンスを比較しても選べない場合のみに価格で比較するようにしてください。


特にメンテナンスと実績は非常に重要です。



さあ次は今までの項目をまとめて実際にシミュレーションを行っていきます。

実際にいくらまでのシステムの料金であれば儲けることができるのかもはっきりとしてきます。



あなたの家は太陽光発電で儲けることが出来るのか判断してみてください。




次の項目】只今作成中です。アップ予定は4月8日です。

<太陽光発電で儲けるためのシミュレーション>をご覧ください




太陽光発電で儲けるためのコンテンツ一覧




太陽光発電を真剣考えている人必ず見てください

ここからは太陽光発電を真剣に考えている人に是非見ていただきたいコンテンツになります。

もちろん迷っている方にも是非ご覧いただければと思います。

すべての人に太陽光発電を導入していただきたいとは思っているのですが、正直導入することをお勧めできない場合もあるのも真実です。

そこで太陽光発電を導入することが適性なのかを判断できるコンテンツを作成しました。


判断するポイントは2つだけです。これがクリアできればあとはより発電出来るシステムを選べばバッチしです。ぜひご覧ください


 太陽光発電の適性診断方法