TOP太陽光発電の価格工事費

太陽光発電の工事費について

太陽光発電の費用の中でも工事費はなかなかの金額を占めています。


工事費は各施工業者によって価格も異なり、それに加えて工事方法によっても価格の変動が大きくあります。


工事方法は基本的に取り付けるメーカーの基準に沿った形で工事を行うのでメーカーが同じであれば工事の方法は施工業者が変わっても同じになります。


またメーカーの基準では屋根の形状や高さ、周りの状況によっては足場を組まなければいけないことがあり、この足場を組む費用がなかなか高額になります。

平均的には安くて10万円~というところでしょうか。



太陽光発電の初期費用の中には工事費を含んだ金額で表示されその工事費を含んだ初期費用から補助金が適応されるか決まるので工事費は出来る限り安いに越したことはありませんが、実際のところ正確にいくらの工事費がかかっているのかはわからないというのが現状です。


なぜ工事費がわからないかというと、太陽光発電システムのメーカーの希望価格は1kw当たり希望価格で計算してしまうと80万円から100万円まで行くこともあるくらい高額になります。(工事費を含まない金額です)



ここから販売店は仕入れを大量一括購入を行ったりで原価を下げて1kw当たり30~40万円まで下げてくるのです。


ですので工事費を見かけ上は無料という風に見せて、システム自体の割引率を若干上げることも可能なので工事費の金額は販売店次第ということになります。


ここを正確に比較するのであればメーカーのシステム価格を比較して、工事費を比較してさらには割引率を見て・・・っと気の遠くなる比較作業になってしまいとんでもなく時間がかかりいやになってしまいます。


しかも工事の仕方や方法などで見積書は数項目によって分かれているので余計にめんどくさいです。


こんなことをやって時間をかけているよりももっと効率のいい方法で工事費を比較することが出来ます。



それは単純に1kw当たりの費用全体の金額で比較をしてしまうということです。

もちろんこの費用の中にはシステムの費用も含まれますし工事費も含まれます。


ですので正確に工事費だけの比較を行うことはできないのですが、わかりやすくてしかも比較もしやすいです。


比較をしっかりとしたところで工事費がいくら安くてもシステム自体の金額が高額になってしまっては意味がないですからね。




太陽光発電を真剣考えている人必ず見てください

ここからは太陽光発電を真剣に考えている人に是非見ていただきたいコンテンツになります。

もちろん迷っている方にも是非ご覧いただければと思います。

すべての人に太陽光発電を導入していただきたいとは思っているのですが、正直導入することをお勧めできない場合もあるのも真実です。

そこで太陽光発電を導入することが適性なのかを判断できるコンテンツを作成しました。


判断するポイントは2つだけです。これがクリアできればあとはより発電出来るシステムを選べばバッチしです。ぜひご覧ください


 太陽光発電の適性診断方法


太陽光発電の価格を知るための目次