TOPソーラー屋根台帳

東京都の「ソーラー屋根台帳」がすごい

「ソーラー屋根台帳」てご存知ですか?


東京都にお住まいの方にはぜひ知ってもらいたい内容になっています。

特に太陽光発電を1度でも考えたことのある方は是非知ってください。


この「ソーラー屋根台帳」というのは簡単に言うと、東京都があなたの家の屋根を見て太陽光発電に適しているのかを判断してくれるシステムになります。


太陽光発電選びでまず一番初めに当たる問題は「太陽光発電を設置して元を取れるのだろうか?」「うちは太陽光発電に適しているのだろうか?」という問題です。


適している家庭では太陽光発電を導入すれば暮らしはより豊かになりますが、適していなければマイナスになってしまうこともあります。


このことから設置を躊躇する人が多くいるのです。


しかしこの「ソーラー屋根台帳」が登場したことによって、東京都に住んでいる建物の260万棟で簡単に太陽光発電に適しているのかがわかってしまうのです。


この「ソーラー屋根台帳」は東京都が再生可能エネルギーの割合を20%まで引き上げるために約5000万円をかけて作成したものですのである一定の信頼はあると思います。


まだ現物は公開されていないので見ていないのですが、2014年3月中に公開される予定になっています。


システムの内容は、空撮した画像をもとにして3次元化し、周囲の情報を分析し、1日の日射量などを導き出し、屋根の大きさから実際に太陽光発電に適した屋根かを3段階で評価してくれるシステムになっています。


使い方は住所を入力し、出てきた地図上で屋根にマウスを合わせると3段階に色分けされて表示されます。


使い方がすごく簡単で、素晴らしいと思います。(実際に使ってみていないので確実ではありませんが。実際に使って似て詳しいアップを行います。)



東京都に住んでいる方は是非これを利用して実際に太陽光発電が適しているのかを見てみるといいと思います。


というかこんなに素晴らしいものをただで利用することができるのに利用しない考えられません。


東京都に住んでいない私に取って見ればうらやましすぎます。。。


適している場合は十分利益を出すことができる可能性があるので是非太陽光発電を検討してみるといいと思います。


適している場合の次のステップでしっかりとした見積りを依頼すればより確実に乗せるべきかそうじゃないかがはっきりとしますよ。

実際に「ソーラー屋根台帳」を利用して見た感想と判断の仕方を近日中に追加していきますのでお楽しみにどうぞ。



太陽光発電を真剣考えている人必ず見てください

ここからは太陽光発電を真剣に考えている人に是非見ていただきたいコンテンツになります。

もちろん迷っている方にも是非ご覧いただければと思います。

すべての人に太陽光発電を導入していただきたいとは思っているのですが、正直導入することをお勧めできない場合もあるのも真実です。

そこで太陽光発電を導入することが適性なのかを判断できるコンテンツを作成しました。


判断するポイントは2つだけです。これがクリアできればあとはより発電出来るシステムを選べばバッチしです。ぜひご覧ください


 太陽光発電の適性診断方法